【資産管理法人設立・夫婦のベストな出資割合とは?】不動産投資・収益物件

【twitterDM2021,12,25のご質問】
いつもぜんさんの動画を拝見して勉強させていただいています。ありがとうございます。
ぜんさんの動画の通り株式会社を設立しようと考えているのですが、夫婦の給与収入がそれぞれ同程度の額あるため、金融機関に夫婦の収入を合算して評価してもらい、なるべく条件の良い融資を受けたいと考えています。
そのため株式会社設立の際は、夫婦で50:50の出資額とし、片方が代表取締役、片方が取締役になることを考えているのですが、融資の観点からこの方法で良いのか、それとも別の方法が良いのか、お手隙の際にご教示頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

【プロフィール】
金融機関で10年間融資業務に携わっておりました。
大手不動産会社で投資用不動産の売買仲介営業をしておりました。
現在は大家業と投資用不動産専門の買取業者を営んでおります。
得意技は、資金調達、財務、不動産売買です。

アセット株式会社 ぜん ゆうすけ
Twitter https://twitter.com/assetzen

【不動産業者様へ収益物件買取希望です】
URL「お問い合わせ」より収益物件情報を送信頂けると幸いです。
http://www.asset1.co.jp

※弊社の買取目線は以下の通りです。
・ROI 20%〜
・1棟レジ(ALLレジ)
・1億円〜10億円
・RC
・東京駅 or 大阪駅から30km圏内(できれば25km圏内)
・駅徒歩10分以内
・新耐震基準
・グロス利回り8%以上(築年数、場所により変動)
・入居率が高い物件
・あまり加工しなくてもいい物件

上記の通りですが、利回り15%以上なら
違法物件でも鉄骨でも木造でも旧耐震でも金額小さくても区分でも購入検討します。

【ご注意】
不動産仲介・融資斡旋・個別相談・コンサルを一切行なっておりませんので、お問い合わせはご遠慮くださいませ。

【関連動画】





























































































https://youtu.be/sIFgNNJNdIQ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です