【今後の融資取引を拡大するためには住宅ローンはどんな金融機関がいいですか?】質問のご回答

【質問の内容】
いつも参考になる動画ありがとうございます。
住宅ローンの借入先は信金系、地銀系、メガのどれがおすすめでしょうか?
それぞれのメリットは以下のようなものだと認識しています。

・信金系:不動産にある程度積極的な信金を見つければ、住宅ローンの返済を通じて信金と取引開始が可能になり、その後の不動産投資の融資にも積極的に動いてくれる可能性がある。

・地銀系:金利は比較的安め、今後の取引につながる可能性もある? (住宅ローンセンターを構えているようなところだと融資担当者に直接相談が難しいので、いまいちよくわからない。)

・メガ:金利が安い。今回の借り入れ金額は9000万円ほどを想定しており、メガ0.625%、信金0.825%の場合、月の返済額は1.5万円くらいの差が出ると想定しています。

現在私は、法人で築古戸建て4棟を現金購入しており(埼玉・千葉の路線価あり地域)、次は融資でアパート・マンションと考えています。
法人の実績を信金系に伝えるとある程度積極的に相談に乗って頂き、住宅ローンで敢えて取引実績を作らなくてもいいかもしれない。
それよりも目先のキャッシュフロー改善を意識した方がいいかもしれない。と考えています。 信金系、地銀系、メガそれぞれメリットがあると思いますが、ぜん様の視点でアドバイスいただけますと幸いです。

【プロフィール】
金融機関で10年間融資業務に携わっておりました。
大手不動産会社で投資用不動産の売買仲介営業をしておりました。
現在は大家業と投資用不動産専門の買取業者を営んでおります。
得意技は、資金調達、財務、不動産売買です。

アセット株式会社 ぜん ゆうすけ
Twitter https://twitter.com/assetzen

【関連動画・アセット株式会社】
































































https://youtu.be/Fc89zA_PhMU



























https://youtu.be/GEnRAqQBnvo

【今後の融資取引を拡大するためには住宅ローンはどんな金融機関がいいですか?】質問のご回答」への2件のフィードバック

  1. たくちゃんねる

    法人での借入でも代表者保証で保証人になると、その後の個人の住宅ローンに影響はありますか?

    返信
  2. abcd gmail

    回答動画ありがとうございました。住宅ローン返済がそこまで今後の取引に影響が大きくないのは意外でした。単純に条件の良し悪しで判断できればと思います。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です