【築56年の古ビルを買ってもいいのか?】質問のご回答

【質問の内容】
いつも、わかりやすい動画をありがとうございます。
質問なのですが、主要駅から1つ目の駅で駅前の好立地の築56年の古ビルの将来性をどうみますか?
S造で修繕はしばらくしてないようすです。
1階店舗で3階建のレジ5部屋です。
アドバイスお願い致します。

【プロフィール】
アセット株式会社 ぜん ゆうすけ
Twitter https://twitter.com/assetzen

【関連動画・アセット株式会社】





















































https://youtu.be/Fc89zA_PhMU































https://youtu.be/FtO_b7tIZHA


































https://youtu.be/kD1juzFv6ck
https://youtu.be/F32jc9W5fo8
https://youtu.be/r3AliV09xt0
https://youtu.be/avyK9V2D3IQ
https://youtu.be/OBkKD0uTh04






























【関連動画・お気に入り】




https://www.youtube.com/watch?v=yb5XXSE1ZD0&t=3s

【築56年の古ビルを買ってもいいのか?】質問のご回答」への3件のフィードバック

  1. デイトレーダーギンジ

    コロナの影響も有るかも知れないが自分は今儲かってるから絶対売りません
    東京の仲介会社からマンションを一棟買いしたいとオファーがしつこく来ますが満室で左団扇なので相手にしません
    向こうからくる話は全て詐欺だと思った方が良い。

    返信
  2. issa adf

    とても参考になりました。ありがとうございます。これからも勉強させていただきます。

    返信
  3. masaaki arita

    表題の一番大事なところが建築の専門家でないからとあやふやにサラリと流されているのが残念です。1981年5月31日以前の耐震基準を「旧耐震基準」、1981年6月1日以降の耐震基準を「新耐震基準」、そして2000年以降を「新・新耐震基準」と言います。分かりやすく言うと今世紀の建物か否かが、明日かもしれない今後30年以内で
    高確率でくる首都圏直下型地震において明暗を分ける事になります。ハイ!
    確かに構造バランスがよければ旧耐震だからと言って地震にすごくもろいという訳ではないのですが、倒壊つまり圧死は免れても建て替えを余儀なくされるレベルで損傷します。熊本や阪神淡路、東北で震災の直撃を受け目の前で倒壊を焼き付けている人は絶対手を出しません。のど元過ぎれば熱さ忘れるのが日本人ですから、だから何?という人が多いのも事実です。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です