大家はみんな法人化せよ!【#268】

★【期間限定】5大特典❗ウラケン不動産「オンラインサロン」はこちら→https://bit.ly/3iu9Doj
★浦田健の本📙を何冊でも無料プレゼント❗ (送料無料)→https://bit.ly/2RukGSo
★オンライン大家塾✏️毎週日曜17時〜(無料)参加申し込みはこちら→https://bit.ly/38rDJnB

↓プレゼントする本の書き出しを紹介しています。

「お金と幸せの成功法則」

〜はじめに〜

お金持ちになるにはどうしたらいいのか?
お金持ちになれば幸せになれるのか?
そして「成功」とはどういうことなのか?

社会人になって26年、起業家になって16年、僕の一つの答えをこの小冊子に書きました。この小冊子を書いた理由は、多くの人たちと「お金と幸せの成功法則」を分かち合いたかったからです。

お金持ちになりたい!
幸せになりたい!
成功したい!

あなたが、自分自身の人生においてこの3つを手にしたいと思っているのなら僕の経験はきっと参考になると思います。

今から18年前のある日、僕は突然サラリーマンをやめることになり、翌月、収入がゼロになった状態から自分のビジネスをスタートさせました。ほぼ貯金もなく、子供はまだ1歳になったばかり。
赤ん坊のオモチャが散乱した自宅の4畳半が最初のオフィスでした。

あれから18年。執筆した不動産関連書籍は累計30万部超のセールスを記録。この分野ではダントツのトップセールスをあげ、僕は日本一の不動産コンサルタントと言われるまでになりました。

なぜ、どん底の状態から、一生食べていくのに困らない「お金」と、自分なりの「成功」、そして「幸せ」をつかむことができたのか?
それは、これからお話する「お金と幸せの成功法則」を忠実に実践してきたからです。

これから、僕の実際の経験を踏まえたこの法則をお話しましょう。30分であっという間に読める内容です。ぜひコーヒーでも飲みながらリラックスして読んでいただければと思います。

浦田 健

※本のプレゼントはこちらからお申し込みください
https://bit.ly/2RukGSo

不動産投資に関する音声セミナーを完全無料で公開しています!
http://www.rakurakuooya.com

🔖URAKEN Channel サブチャンネル登録お願いします♪
サブチャンネルでは浦田健の海外移住生活の様子、旅レポ、プロレーサーとしての活動の様子など、気が向いたときにゆる~く配信していきます。
https://www.youtube.com/channel/UCtI2Bkn3QTUFwDetkOLQKkA/

こんなこと教えてもらいたいなどコメントお気軽に!

大家さんはみんな法人化しましょう。小規模なら大家さんは個人事業の範囲でやればいいと指導してきましたが、考えが変わりました。その理由とは?

📖浦田健の全16冊の書籍はコチラ
累計31万部超のベストセラー!
不動産系では日本一売れている「金持ち大家さん」シリーズです。
https://www.urataken.com/005/

🔍SNSもやってます!!お気軽にフォローしてください♪
Twitter ➡︎ https://twitter.com/urataken
Instagram ➡︎ https://www.instagram.com/ken_urata/?…

◆浦田 健 (Ken Urata) プロフィール

不動産コンサルタント
株式会社FPコミュニケーションズ 代表取締役
一般財団法人日本不動産コミュニティー 代表理事
ファイナンシャルプランナー、宅地建物取引士、一級建築施工管理技士

明治大学商学部卒。不動産を通じ人と人を「幸せ」でつなげる!というVisionを掲げる不動産コンサルティングの第一人者。不動産コンサルティング会社の他、不動産管理会社、不動産投資会社を経営。自らもアパートの掃除を行う大家さんのひとり。会員制コンサル「金持ち大家さん実践アカデミー」を主宰。全国700名を超える大家さん、不動産投資家の経営指導を行っており、コンサルティング実績は延べ1万件を超える。05年700万円台より建築可能な「売れる戸建賃貸」を開発。そのノウハウを公開した「戸建賃貸運用法」(ダイヤモンド社)がベストセラーとなり、不動産市場に戸建賃貸ブームを起こす。「全ての人に不動産の知識を!」という理念を実現するため、08年一般財団法人日本不動産コミュニティー(J-REC)を設立し代表理事に就任。「いつでも、どこでも、誰でも」不動産の実務知識が学べる日本初の不動産投資専門資格「不動産実務検定」を開始する。14年より生活およびビジネスの拠点をマレーシアに移し、第二創業としてのチャレンジを開始。日本はもとより海外の不動産コンサルティングも手がけている。

年間の講演数は40回超。各地宅建協会、読売新聞社、東京ガス、北陸電力、東北電力、中国電力、ハウスメーカー各社など多数。「月間不動産」「全国賃貸住宅新聞」「家主と地主」などでの執筆、「日本経済新聞社」「産経新聞」「日経マネー」「住宅新報」「住宅新聞」「TBS」などメディア取材歴も多数。「All About」にて「アパート・マンション経営」のガイドを務めるなど活動は多岐に渡る。

#法人化 #大家業 #不動産投資

大家はみんな法人化せよ!【#268】」への6件のフィードバック

  1. クロスフォレント

    不動産経営マインドが無い人に対して、否が応でも勉強させるために法人化の提案。根本的な問題解決になっていないし、「大家はみんな法人化」は極端に聞こえました。きちんと勉強している人は、税金や税理士の費用と規模を考えて検討する必要があると思います。個人の確定申告程度であれば、不動産投資の勉強して簿記も2級程度取れば十分だと思います。

    返信
  2. jerry yan 2009

    貴重のアドバイスありがとうございます。質問ですが、最初は個人事業主にして消費税が2年間免除、3年目から法人化にした方がよろしいですか?

    返信
  3. 奈良仁

    とてもわかりやすく話されており良いと思うのですが、安易に節税の話は危険です。
    今回された親族に給与を支払えば分散できて節税できるというのは、勤務実態や資金管理状況によっては脱税にもなる場合もあり、もしそれを話すのであれば端的に言わないほうがいいと思います。
    ウラケンさんは、注意点など理解されているものの動画時間の関係で省略されたと思いますが、世の中にでたらめの節税方法が出回っており情報発信者としては気を付けたいところです。
    間違った税金の話としてよく見かけるのは、20万以下は申告不要とかが定番ですね(所得税法上はしなくてもよいが、住民税はしなければならない。また、医療費控除等をする場合は20万以下であっても所得税の申告しなければならないなどは特に間違えている人が多いです。)。

    返信
  4. 是松英光

    法人に個人の金を貸して不動産を購入していますが税制上問題ありませんか、銀行からの借金はありません。

    返信
  5. Diablo 1198

    私は15年ほど前に会社員時代から不動産投資で法人化しました。ですから、退職時、失業扱いになりませんでした(悲 
    簿記から勉強しろ~とかコメントがありましたが無理ですよ~(笑
    正直、不動産投資で、出金と収入ってほぼ決まってますよね!ですから申告に対しての考え方と記載方法だけで
    私の場合は、税務署に朝から晩まで居座り~(その為に閑散期を決算期に)2日ほどで申告書を作りました。
    その後、新しい問題が起きる度に、問い合わせに行きました。
    ウラケンさんの言われる事は、理解出来ます。大手メーカーの~大家業は左団扇のような宣伝方法に警鐘を
    ならしたい気持ちである事は理解出来ます。
    不動産投資って人生の分かれ道に立つ位の気持ちで考えられた方がいいですよね!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です