【速報】新たな金融機関の融資条件とは?アパートローン最新情報!

金融機関の融資姿勢が厳しい中、新たな融資情報が入ってきました。
まさかの年収倍率なし!ということは2棟目・3棟目の買い足しができる!?
銀行の担当者さんも積極的でなかなか良さそうですよ。

ぜひチャンネル登録をお願いします! ↓ ↓ ↓
https://www.youtube.com/user/yamautis1?sub_confirmation=1

「山内真也の無料個別相談受付中!」
 お気軽にお問い合わせください。
こちらからお申込みできます ↓ ↓
https://www.cfnets.co.jp/contact/kobetsu/form_kobetsu_ssl.html

山内真也の書籍「プロが教える不動産投資の真実」
https://amzn.to/2NCI4vo

ブログ「山内真也の不動産投資上京物語」
http://hudousankonsaru.livedoor.biz/

Twitter「不動産投資家 山内真也」

株式会社シー・エフ・ネッツ
鎌倉本店 TEL 0467-50-0210
東京本社 TEL 03-3562-8820
大阪支社 TEL 06-7670-1001
(フリーダイヤル 0120-177-213)

ホームページ https://www.cfnets.co.jp/
相続対策はこちら http://www.cfnets.co.jp/souzoku/
シーエフネッツゴールド会員について

Top

山内は全国に不動産投資家を抱え、コンサルティングから収益物件の紹介・ファイナンス­アレンジを手がけ、東京・大阪・名古屋・静岡を中心に個別相談をこなしながら全国でセ­ミナー講師を務める。自身も東京・横浜に一棟アパート・区分マンションを所有するオー­ナーであり、個人投資家としての立場から親身になったアドバイスが好評である。また、­保有資格は10を超え、建築士としての視点も持ち合わせる。

書籍「不動産投資の真実」著者
書籍「不動産投資プロの流儀」著者 
DVD「数字でわかる!不動産投資の全構造」
DVD「ファイナンスから知る!今あなたができる不動産投資」発売中

[保有資格]
CCIM(米国認定商業不動産投資顧問資格)
CPM(米国公認不動産経営管理士)
2級建築士
不動産コンサルティング技能士
相続支援コンサルタント
宅地建物取引主任者
住宅ローンアドバイザー
普通損害保険資格者
住環境測定士補
ファイナンシャル・プランニング技能士
賃貸住宅査定主任者
生命保険募集人資格
小額短期募集人資格
#アパートローン #不動産投資 #ワンルームマンション #年収制限

【速報】新たな金融機関の融資条件とは?アパートローン最新情報!」への2件のフィードバック

  1. パソレパ

    いつも 拝見しています。ありがとうございます。私も不動産アパート2棟持っています 最近 退去がでてすぐに新しい住民の方が来ました
    不動産さんからノッケのお客さんですがいいですか?と言われました調べると紹介する不動産屋さんが2倍お金がもらえるみたいですね。けっこうこういう業者さんって多いのでしょうか?またよろしければ不動産の隠語の説明とかしていただけるとありがたいです。

    返信
  2. lei vander

    毎回見させていただいています。

    自分は年収が足りていないので(ギリとかではないです) 、素晴らしい情報なのですが残念ながら利用できなそうです(T T)
    そうなるとやはり三井トラストさんになりますね。
    融資5千万超えが必要なのでアパマンに限られますが、2.9%になりますし年収基準も低いし。

    ちなみに不動産投資実績を積んで行ければ、こちらの動画でご紹介の融資は可能なものなのでしょうか?
    それとも、やはりあくまで自身の給与年収が基準なのでしょうか?

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です