【ROI 20%以上を達成するための銀行開拓方法】不動産投資・収益物件

【YouTubeコメント欄2021,11,29のご質問】
はじめまして、いつも動画参考にさせていただいています。ありがとうございます。
私は、40代中盤、首都圏在住、1部上場グループ会社勤続15年、年収550万、世帯年収1000万、金融資産5000万、うち不動産購入頭金2000万以内、持ち家あり、住宅ローンあり、といった属性です。
今年、法人を設立し、近場のA信金から保証付き融資を得て、2000万程度の築古木造アパートを購入しました。
A信金からは、次回は耐用年数内ならプロパー融資を検討いただけるとの感触を得ているのですが、自己資金は基本的に2割を考えて欲しいと言われています。
そのほか近場の金融機関を数行、あとオリックス銀行もあたった感じでも自己資金最低でも2割〜4割くらいを求められています。
自己資金2割+諸経費を出すとなると、物件価格の3割に近くなりますので、どうしてもroiは低くなってしまいがちです。
これから運転資金を借りるのと、個人資産からも1000万追加で出すとしても、物件価格4000万程度のアパートしか手に届きそうにありません。
2棟目が4000万でroiも低い、それで自己資金も打ち止めとなると、10年後に2000万の家賃収入という目標に辿り着けそうになく、悩んでおります。 よろしければ、ぜんさんのアドバイスを頂ければ幸いです。

【ROIの計算式】
ROI=(年間賃料収入 – 融資返済額 – 経費)÷ 当初自己資金×100
※満室想定・税引前・当初自己資金には購入諸経費も含む

【参考動画】
購入条件(ROI 25%)を妥協してでも収益物件を買うべきなのか?

【プロフィール】
金融機関で10年間融資業務に携わっておりました。
大手不動産会社で投資用不動産の売買仲介営業をしておりました。
現在は大家業と投資用不動産専門の買取業者を営んでおります。
得意技は、資金調達、財務、不動産売買です。

アセット株式会社 ぜん ゆうすけ
Twitter https://twitter.com/assetzen

【不動産業者様へ収益物件買取希望です】
URL「お問い合わせ」より収益物件情報を送信頂けると幸いです。
※不動産仲介および融資斡旋およびコンサルは一切行なっておりませんので、お問い合わせはご遠慮くださいませ。

http://www.asset1.co.jp

※弊社の買取目線は以下の通りです。
・ROI 20%〜
・1棟レジ(ALLレジ)
・1億円〜10億円
・RC
・東京駅 or 大阪駅から30km圏内(できれば25km圏内)
・駅徒歩10分以内
・新耐震基準
・グロス利回り8%以上(築年数、場所により変動)
・入居率が高い物件
・あまり加工しなくてもいい物件

上記の通りですが、利回り15%以上なら
違法物件でも鉄骨でも木造でも旧耐震でも金額小さくても区分でも購入検討します。

【関連動画】









https://youtu.be/p-EjTz021no
























https://youtu.be/DOF4LRsofB4



















































































https://youtu.be/M0CVw5hDx1w

【ROI 20%以上を達成するための銀行開拓方法】不動産投資・収益物件」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です