暴露します!【悪徳仲介】「高値で物件を売ってください」その裏にある悪質な手口とは! ◆不動産事件簿1

多くの不動産会社は真っ当に仕事をしてお客様との関係を良好に保っています。
しかしながら悪質な不動産業者が居るのもまた事実。
被害者になるお客さんと、正当に仕事をする不動産会社がその割を食うことはあってはならないことです!

0:00 不動産事件簿開始の経緯
1:46 被害者の概要
2:30 物件を高く売ってくださいとの手紙が
3:28 売買契約の締結
4:57 契約書の行方
5:52 手付金
6:42 トラブルの顛末
9:16 悪徳業者の目的
10:39 トラブル防止方法

ご覧いただきありがとうございます!
皆様の 応援がモチベーションに繋がりますのでコメントやいいね頂けると大変うれしいです!
その他解説してほしいこと等があればどんどんコメント頂ければ幸いです。

個人法人問わず質問、コンサルティングや研修などお気軽にご相談くださいませ!
【お問い合わせフォーム】
https://lien-c.co.jp/contact-rea.html

YouTubeデビューをきっかけにTwitter始めました。
何かご相談の際はメッセージを頂ければと思います。
Twitter https://twitter.com/oda_kyota

元不動産屋で16年経験不動産投資にて年間1.8憶円の家賃収入を得る不動産投資家でもあります。
建築、リフォーム、不動産、投資家という経歴で、現在は不動産業ではない立ち位置を活かし 公平中立な立場で人々の役に立てればと考えております。
不動産という生活必需産業なのに関わらず、この業界にセカンドオピニオン的な人は殆どおりません。 それぞれが各々のポジショントークで話をするのは公平ではないと考え、私がそうなれればという思いが強く、何かの役に立てれば幸いです。

略歴
15歳 とび職
17歳 リフォーム会社
18歳 賃貸 売買仲介 リノベーションマンション 投資用マンションション などに勤務
30歳 独立 投資用マンション会社設立 3期80憶の売り上げ達成
33歳 一念発起し不動産会社を辞め、不動産テック会社を設立
現在不動産業界を便利にするためのサービスを展開中

#悪徳不動産 #悪質手口公開 #悪質手口暴露 #高値で欲しい人がいます #不動産アカデミー

暴露します!【悪徳仲介】「高値で物件を売ってください」その裏にある悪質な手口とは! ◆不動産事件簿1」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です