【収益物件よりも自宅を先に買う方が良い理由・不動産投資・収益物件】

【tweetの内容】
収益物件よりも自宅を先に買う方が良い派です。自宅を先に買う方が住宅ローン通りやすいし、無駄な家賃払わなくていいし。困ったら売ればいいし。ただし汎用性が高い物件を選ばないとないと万が一の売却の際に損してしまう。

【プロフィール】
金融機関で10年間融資業務に携わっておりました。
大手不動産会社で投資用不動産の売買仲介営業をしておりました。
現在は大家業と投資用不動産専門の買取業者を営んでおります。
得意技は、資金調達、財務、不動産売買です。

アセット株式会社 ぜん ゆうすけ
Twitter https://twitter.com/assetzen

【関連動画】


https://youtu.be/mfTW2UEhItE














































































https://youtu.be/Fc89zA_PhMU



























https://youtu.be/GEnRAqQBnvo

【収益物件よりも自宅を先に買う方が良い理由・不動産投資・収益物件】」への3件のフィードバック

  1. デイトレーダーギンジ

    私の考えは自宅は買うべきです、自分の好きな様に賃貸では存在しない豪邸を建てる。
    自宅は12部屋エアコン10台テレビ7台の戸建て免震住宅です、阪神大震災の3倍の地震が来ても無損傷を目指しました。
    御先祖様が頑張ったので宅地面積1200坪あります。(自慢してゴメン)

    返信
  2. ウエムラ アトム

    ファンです。
    かねてより動画が長過ぎるのが、、、。
    10~15分に削れば、100倍視聴数が伸びると思うのは、私だけでしょうか?m(._.)m

    返信
  3. Nakamura T.

    この説明の中で、現実的に住宅ローンを組んだ後、
    次にアパートローン組んだらいいと言われていますが、
    サラリーマンの場合、そんな簡単に融資おりますか?
    (最低でも合算で5000万円は超えてくるでしょう。)
    個人と法人は別との説明もありますが、サラリーマンの場合、
    金融機関は、個人も法人も合算で審査されるようですし、
    新設法人は実績がないとの理由で、個人融資しかしない、
    融資しないと最初から断られることもありますし。
    説明の概要自体は間違っているとまでは言い切れませんが、
    現実的な話でいうと、最近はかなり厳しいと思いますよ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です