【日本政策金融公庫が2番順位の根抵当権を設定する思惑とは】質問のご回答

【質問の内容】
日本政策金融公庫から借入する際に信用金庫が1番順位で抵当権設定している物件の2番順位に日本政策金融公庫が根抵当権を設定しました。日本政策金融公庫にはどのような思惑があるのでしょうか?
信用金庫の借入残高は少なく、日本政策金融公庫の借入の資金使途はリフォーム費用でした。

【プロフィール】
アセット株式会社 ぜん ゆうすけ
Twitter https://twitter.com/assetzen

【関連動画・アセット株式会社】























































https://youtu.be/Fc89zA_PhMU































https://youtu.be/FtO_b7tIZHA


































https://youtu.be/kD1juzFv6ck
https://youtu.be/F32jc9W5fo8
https://youtu.be/r3AliV09xt0
https://youtu.be/avyK9V2D3IQ
https://youtu.be/OBkKD0uTh04






























【関連動画・お気に入り】




https://www.youtube.com/watch?v=yb5XXSE1ZD0&t=3s

【日本政策金融公庫が2番順位の根抵当権を設定する思惑とは】質問のご回答」への3件のフィードバック

  1. 陸英

    いつも銀行融資のノウハウを教えていただき、ありがとうございます。最近コロナ影響の融資制度、いろいろ出て、利息条件もよくて、魅力的です。各融資制度をできるだけ利用したいですが、ただし、今回は売り上げ減に対応している融資制度ですが、借り過ぎると、将来の不動産投資融資に影響するでしょうか?国金 、民間銀行両方での利用は可能でしょうか?

    返信
  2. 上がったふわふわっと

    日々、不動産投資に邁進されている質問者達からの質問にぜんさんの幅広い知識や見解を見させて頂き、未経験なので、色々な事例や対処すべき考え方が知ることが出来ます。
    配信いつもありがとうございます❤️

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です