【保存版】日本政策金融公庫のコロナ融資〜新規と2回目以降の比較まとめ〜

今回は日本政策金融公庫の『新型コロナウイルス感染症特別貸付』新規と2回目以降の申込みの違いについて、比較し説明しています。
検討されている方、審査中の方は是非最後までご覧ください!

■関連動画
【新型コロナウイルス特別貸付】必要書類は決算2期分と印鑑証明だけ!!日本政策金融公庫に申し込んでみた!

■チャンネル登録
https://www.youtube.com/channel/UCfvePjEJfBHEi9CmIXtlnug?view_as=subscriber

■ホームページ
https://www.toyokaihatsu.com

■ブログ
https://blog.goo.ne.jp/toyokaihatsu2010

■Twitter

■お問い合わせはこちらから
https://www.toyokaihatsu.com/contact

■プロフィール
不動産会社経営兼、不動産投資家をしています。
「世界各国」の不動産案件を扱っている最中、友人から不動産投資のことを教えて欲しいとよく言われるようになり、YouTubeを始めました。

働きながら投資をする…私もサラリーマン時代から始めていました。なかなか時間がない中で効率的に物件を購入し、現在は複数投資家の指導もさせていただき取扱高は数億円となりました。

メインの投資分野は、戸建て貸家、アパート、テナントビル、マンションから始め、最近では海外のコンドミニアムや土地。その多くはサラリーマン、経営者の立場に関係なく投資できるものばかりです。

そんな経験を踏まえ、このYoutubeチャンネルでは、これから不動産投資を始めたいという方向けに役立つ情報を発信しています。

このYoutubeを見るだけでも不動産投資の基礎部分を学べるようにしていますので、更新を楽しみにしていただければ嬉しいです。

■関連ワード
#せかい不動産 #新型コロナ #コロナウイルス #日本政策金融公庫 #融資

【保存版】日本政策金融公庫のコロナ融資〜新規と2回目以降の比較まとめ〜」への1件のフィードバック

  1. pedro1 asde

    なんか情報が正しくないですね。コロナ融資は災害扱いなので収入印紙は不要ですよ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です