プロが教える!家を買うなら建売か注文住宅か!どっちがいいの?

建売の特徴は、出来た状態を確認して購入判断できることが最大のメリット、建築中や土地更地の状態で購入するのであれば注文住宅以上にリスクがあります。注文住宅は、自由に住宅の性能や仕様を選べることが最大のメリット、将来性のない仕様などにすることなのに知識が必要です。

設計士ブログ
https://ameblo.jp/lakuju/

ラクジュインスペクション
https://homeinspect.jp/

ラクジュ
https://lakuju.jp/

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (15件)

  • 建築条件付きの住宅は一番リスクですね。その通りです、最悪でした。

  • 車に置き換えてみれば、建売が普通であり、オーダーメイドが相当な贅沢品であることがわかりますね。

  • 昔の建売は高度成長期のイメージがあるので、今のは凄く性能良くて寒く無いし暑く無い!って思ってしまいます。

    ホントに昔の雨風防げるだけの建売はすきま風が凄いし暖房切ると直ぐに外気温と同じになる位の風通しの良さ!

    今の最低限でも素晴らしいと思えてしまいます(笑)

  • 昨日、長期優良住宅の建て売りを見てきました。とても気に入って迷っているのですがやはり貴重ですよね。
    道路を挟んで北側という点と結婚式場の真後ろで若干日当たりが心配ですが、値段もちょうどよく悩み中です…..

  • 説明有難うございます。とは言え、建売住宅は、構造が見れませんから、素人には判断できませんね。ハウスメーカーや施工した工務店・大工さんの評判で決めるしかないように思います。建売はズバリ安さで勝負!
    ところで、売れない建売を見ると、不憫ですよね。半年、1年売れない建売・・・。いくら値引きするんだろうと、他人事ながら気になります。

  • わたしは注文住宅も建売住宅もやっていますが、大工目線で言うと住宅性能 は最低限のレベルは達成出来ているのが建売住宅、そこからレベルを上げて高性能にもっていくのが注文住宅と言ったところでしょうか…
    本橋さんが仰る通りでどちらが良いか?と言われればライフスタイルに合わせられる注文住宅が予算と合致すれば良い選択だと思います。
    かといって建売住宅はレベル低いし安いだけと思うかもしれませんが、現代の建売住宅は昔と違いビルダーもかなりハイレベルになってきています。
    また第三者機構の厳しい検査もありかなりの信頼度はあります。
    あとは建材は並なのでそこは否めないところはあるのは事実ですね。
    家選びは一生の買い物、後悔しない資産価値を手に入れたいものですよね。

  • 私見ですが、予算に余裕があれば、多くの人が注文住宅を建てたいのではないでしょうか。
    主眼は資金です。誰だって自分の好みの家を建てたいと願っているのでしょうから、今回の設問(VS)はあまり意味がない(愚問)ように感じました。(土地の条件も同様です)

  • 建売の信頼できる業者さんってどこかって知りたくなります。

  • 今日も勉強になりました。ありがとうございました。「建築条件付き」でない土地を見つけるのが、結構大変そうですよね。

  • 長期優良住宅の建売に住んでいます。
    そして今中古で売出中です!
    らくじゅ建築さんの動画を拝見して自信を持って売り出すことが出来ます。
    築9年の建物、土地、立地ともに自信を持っておすすめ出来ます、ありがとうございました!
    良い方に購入していただけるといいなあ、、、

コメントする

目次
閉じる